ヘッドフォンとは

商品名

ヘッドフォン、またはヘッドホン(Headphones )は、再生装置や受信機から出力された電気信号を、耳に接近したスピーカーを用いて音波(可聴音)に変換する装置である。

説明

商品名

両耳に当てるものはステレオホン、耳に差し込む形式のものはイヤホン(Earphone(s) )、マイクを備えたものはヘッドセットともそれぞれ呼ばれる。
通常、コネクタ(ジャックとプラグ)を用いて機器と分離できるようになっている。
代表的な例がiPodなどの携帯型オーディオやMP3プレーヤーなどのデジタルオーディオプレーヤー、携帯電話、CDプレーヤー、パソコンである。
もともとヘッドフォン用の接続端子としては、通称“標準サイズ”とされる直径6.3mmのステレオジャックが一般に用いられてきた。
しかし現在では、特にポータブルオーディオに代表されるような小型化の要請から、3.5mmのステレオミニジャックやさらに小型の専用端子などが用いられる場合が多くなっている。
音質の観点では接触面積の多いプラグの方が有利とされ、現在でも室内鑑賞を目的とした高級ヘッドフォンでは標準ジャックを用いている。
またミニジャック・標準ジャックの両方に対応させるため、変換プラグが付属しているものも多い。
アナログFM変調、Bluetooth、WiFi、赤外線などの無線を用いて基本ユニットが音声信号を送信したものをヘッドフォン側で受信することでコードレスにしたものもある。
このようなタイプは音声信号の復調をするため電源供給が必要になる。
よってヘッドフォン側に二次電池を内蔵して充電する必要がある。
D/Aコンバータを内蔵し、デジタルオーディオケーブルの入力を可能にしたものもある。
DVDプレーヤーなどからアンプを介さず再生する他、パソコンのサウンドカードあるいはオンボードのデジタル端子に接続する利用法がある。
オーディオ系の常として、製品ごとに性能・表現性に大きく差がある。
価格帯も広く、数百円程度から数十万円するものまで存在し、ピンからキリまで非常に幅がある。

▲Page Top

無料 レンタルサーバー